港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

子どもとクッキング×アート❤︎巨大クッキーをキャンバスに「でかクッキーdeお絵かき」

こんにちは、ばばみどです❤︎

うちの3歳半の息子はお絵かきがあまり好きではないんです。

やりたくないなら無理にさせる必要もないかなと思うけど、ちょっとでも楽しみに思える「きっかけ」は作ってあげたい。

そうだ、書くものを変えてみよう!ということで巨大クッキーをキャンバスにしてお絵かき遊びをしてみました♪♪

このアクティビティ難易度も低い上に親子で楽しめるので是非おうち時間にオススメです❤︎

でかクッキーにお絵かき作品

巨大クッキーdeお絵かき

 

材料と作り方

材料(天板一枚分)
  • 薄力粉         200g
  • ベーキングパウダー  小さじ1
  • きび糖(砂糖でOK)      50g
  • バター           50g
  • 卵                1個
  • 好きな色のチョコペン        適量

今回チョコぺんはソフトタイプも含め使用したのですが、ソフトタイプだと手についてしまって絵がつぶれるところが出てきたため、速乾性のある方がオススメです★

作り方
  1. バターを室温に戻し、オーブンを160度に温める
  2. ポリ袋に入れてモミモミしてひとまとまりにする
  3. 天板に伸ばし、食べやすくする為切れ目を入れる
  4. 160度のオーブンで20分焼く
  5. 冷ましてからチョコペンなどで好きに描く
でかクッキーの作り方
巨大クッキーの食べ方
ポリ袋に入れてもむだけだから楽ちん!!!

材料を袋に入れてもみもみするだけだから洗い物も少なくてすみます★工程もとっても簡単なので3歳の息子でも大部分を作ることができ「自分で作った感」を感じてもらうことができると思います^^

 

3歳の息子の様子

f:id:noopy326:20210418203627j:plain
f:id:noopy326:20210420144604j:plain
f:id:noopy326:20210419152002j:plain
丸めたり型つけたり脱線し放題♪♪

途中ポリ袋から生地を出して丸めたい!と言い出しお団子を作り始めたり、綿棒で伸ばすのではなく型をつけてみたり、脱線極まりなくスムーズにはもちろん進みませんでした(^^;

それが本人の「やりたい欲求」を満たしてくれるのであればまぁいっか!と思うことで一緒にコロコロしてみたり型つけてみたり、、時間がかかることを前提にすると一緒に遠回りしながらも楽しめました^^

お絵かき工程ではチョコペンが握りながらではないと出ないため、3歳の息子には少し難しかったようで一緒に握りながら書くことに。

おとしゃん、おかしゃん、○○くん、あとおばけ!しんかんせんとせんろもかいたよ!と夫に描いた絵を見せて得意げな顔で自慢していました★

 

感想まとめ

あまりお絵かきが好きではない息子に理由を聞いてみたところ「○○くん、じょーじゅにかけないから、、、」なるほど、自分のイメージするものがうまく描けなくて表現できていないことがもどかしいから嫌。私自身も完璧主義に寄りがちな性格なので気持ちがよくわかるんですよね(^^;

ただ苦手だと思っていたものもある時どこかに楽しみをみつけることで好きになることってありますよね。まだ本人が意識して一人で楽しみをどこかに見つけるということは出来ることではないので、そんなきっかけとなるお手伝いが今後も楽しみながらできたらいいなあと思った今日この頃でした❤︎

それにしてもこの巨大クッキーでおえかきアート、絵を描くことが好きな私としてはとっても楽しく出来たので、もしかしたらお絵描き好きなお子様には最適かもしれません^^

f:id:noopy326:20210418203631j:plain

最後は豪快にパクッ!

他にもあるよクッキング×アート記事↓↓

www.kozure-odekake.net

素晴らしきお絵かきの効果についてはこちらの記事 

www.kozure-odekake.net

www.kozure-odekake.net

読んでいただいてありがとうございます!

もし少しでもまたブログ覗いてみようかな〜と思っていただけたなら

読者登録・はてなブ・シェアや拡散していただけると嬉しいです❤︎

Twitterもぜひよろしくお願いします^^

ポチっと応援していただけると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村