港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

スカイツリータウンで水族館を満喫して世界に一つのオリジナルトミカを作成⭐︎

東京の観光名所の一つであるスカイツリー、実はすみだ水族館という水族館もあるんですよ!!

そんなソラマチであえてスカイツリーには登らずに、海の生物に触れ大好きなトミカやプラレールを満喫してきました⭐︎

すみだ水族館エントランス風景

中はとても綺麗でそこまで広くはありませんでしたが2歳の息子が歩き回るには十分な広さで、どちらかというとこじんまりとした水族館

すみだ水族館の水槽

施設の大きさ上だと思いますが、クラゲやペンギン・金魚など小型の生物たちのコーナーが注力されていました

すみだ水族館のペンギン

すみだ水族館の金魚

カフェなども併設されていてゆったりとくつろいだりするスペースが広くとってあったため、ここでお弁当を食べている幼稚園児の団体もいました^^

平日の昼間というころもあり子連れの方ばかりだったので気兼ねなく回ることができましたし、観て回るだけでなくのんびり昼食をとったりするのもよいかもしれませんね

お昼を持ち合わせていなかった我々はソラマチの30階のレストランのBEER&SPICE SUPERDRYでランチをすることに

アサヒビールのお店だったため欠かさずビールを注文

息子のキッズプレートはなんと480円!!このような商業施設のレストランのランチにしては安い〜!!

アサヒビールのお店のランチとビール飲み比べセット
キッズメニュー

ただやはり値段相応の量ではあったので、2歳くらいの息子にはちょうどでしたが、たくさん食べる子&もう少し年上の子にはちょっと物足りないかもしれません

 

お腹が満たされた後はソラマチの3階にあるトミカショップへ

併設されているおえかきトミカ工房というところで世界にたったひとつだけのオリジナルトミカを作りに行きました

ソラマチのトミカショップにあるおえかきトミカ工房

赤のトラックか青のトラックか、またテンプレートがついているものか無地のものかを選んでレジで購入し、その後自分でお絵かきをしてトラックにするという流れ

おえかきトミカに絵を描く2歳児

用意していただいたクレヨンやマーカーでお絵かきを思う存分してもらい、持参した写真やシールを貼り付けしてデコレーション

できたものをスタッフさんに渡して、スタッフさんがトラックにはめ込んで完成させてくれました

世界に一つだけのオリジナルトミカ

息子は出来上がったトミカをにんまり嬉しそうに眺めて握りしめていました

もう少しお絵かきが上手になったらまた出来上がりの雰囲気も変わってくるし、いくつ作っても世界にひとつのトミカであるのは間違いないので、これはかなり大きくなっても喜びそう!

しかも611円なんてお値段も可愛いですよね(笑)

ソラマチにくる機会があれば記念に作っていくのもよいかもしれませんし、行くことがわかっていればシールや貼り付けられる写真などを持参するとよいうかもしれません^^

 トミカを作成した後は隣にあるプラレールショップでプラレールを眺めたり遊べるスペースで遊んでみたり、近くのキャラクターショップなど周りに子どもが喜びそうなお店たちが集結しているので観て回ったりして帰宅

 

今回は行きませんでしたが子どもの湯」という日本最大級のボールポールもあるのでお時間あればこちらも合わせるともっと楽しめるかも!!

子どもの湯に関してはこちら↓↓↓↓

 

www.kozure-odekake.net

 

ソラマチを歩くだけで1日が楽しく完結できましたよ^^