港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

ブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」を3歳の子どもと作ってみた★

こんにちは、ばばみどです❤︎

今週末はバレンタインデーですね!

電車大好き息子に何をあげようかな〜なんて調べていたら出てきた「チョコの電車

これは喜ぶかも!?キットになっているのなら一緒に作っておうち時間を楽しんでみよう!ということでブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」息子と一緒に作ってみました^^

チョコレートの電車

息子と作った「お菓子の電車」

 

用意したもの・作り方

ブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」

ブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」

今回使用したのはこちらのブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」

作り終わった後も消しゴムとして使えるプチクマくん、色は何色が入っているかは開けるまでのお楽しみ❤︎

青色のプチクマくんが入っていました♪♪

今回は入っていたオリジナルのキット内容に加えて、チョコスプレー、アラザン、マーブルチョコとグミを飾りつけに使用しました★

お好みでクッキーやアポロなどがあると見た目がさらに可愛くなるかもですね❤︎

作り方はブルボンがYouTubeに作り方動画を載せてくださっています^^

youtu.be

 

3歳の息子の様子

f:id:noopy326:20210206203203j:plain
f:id:noopy326:20210206203156j:plain
チョコレートを割って〜クッキーをくっつけて〜

個々のチョコレートを割って入れる、組み立て用のパーツになるチョコレートにクッキーやウエハースをチョコレートで接着する作業などは黙々としていました♪♪

工作のような感じで楽しかったのかと思われます^^

ただ、溶かして型にはめて冷蔵庫で冷やす、固めるために冷蔵庫で冷やす作業がちょこちょこ間に入るためその分時間がかかってしまい、終わる頃には少しお疲れモード(^^;

最後はもうほとんど飾りつけ用のお菓子をひたすら食べているだけでした(笑)

トータルの作業時間が長くなってしまうため、幼いお子さんと一緒に作るのであれば、電車を組み立てデコレーションする工程だけとかピンポイントの方が子どもは楽しくできるかもしれません★

f:id:noopy326:20210206203147j:plain

今回は少しお疲れ模様

 

ポイント・感想まとめ

ポイントとして動画にも記載されていましたが「型に入れる際に少なめに入れること」これを守らなかったせいか、外すときにパキッと折れてしまいました、、、

接着用のチョコレートを塗ってくっつけましたが見た目が汚くなってしまって残念><

作る時はしっかりとポイントとなる項目は守っていかなくてはですね(^^;

途中で割れてしまいました(^^;

もちろん見た目がよくて美味しくなるに越したことはありませんが、作業しながら楽しく過ごせればそれで良しですよね♪♪

今回使用したのはブルボン「プチクマのお菓子のでんしゃ」はこちらの商品

映えるものを作り上げたい!という方には子どもと一緒に作ることはオススメできませんが、子どもと一緒に楽しい時間を過ごすためのツールを探している方にはオススメです^^

おうち時間にどうぞ★

この手のキットには昨年末に作った「お菓子の家」での失敗があり、少し作るのを身構えたのですが、備えあれば憂いなし、心の構えがあったため割れたり汚くなっちゃったとしても気にならず「息子と楽しむ」に集中できたかと思います❤︎

心構え、気持ちの持ちようって大事ですね^^

お菓子の家「ジンジャーブレッドハウス」に関してはこちらの記事↓↓

www.kozure-odekake.net

ちなみにこのシリーズ、ブルボン「プチクマのお菓子のおうち」というおうちもあるようなので今度はこちらもチャレンジしてみようかなと思った今日この頃でした❤︎

お菓子のお家には少しまだトラウマがあるけれど(笑)

読んでいただいてありがとうございます!

もし少しでもまたブログ覗いてみようかな〜と思っていただけたなら

読者登録・はてなブ・シェアや拡散していただけると嬉しいです❤︎

Twitterもぜひよろしくお願いします^^

ポチっと応援していただけると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村