港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

生誕1000日記念PARTY❤︎どじょうのとうじょう★

こんにちは、ばばみどです❤︎

先日わが家のつまみ食い王子、生後1000日を迎えました!

最近ではインスタで1000日を祝う方が増えているという情報をキャッチしてパーティー好きのわが家、やるしかないよね!ということで数日前の土曜日と当日に1000日祝いパーティーをやってみました♬

今回の珍食材は私も初のどじょうです!

f:id:noopy326:20200709130720j:plain

1000日祝いのホームパーティー

 

1000日のお祝いメニュー

f:id:noopy326:20200709130712j:plain
f:id:noopy326:20200709130701j:plain
夫が振舞ってくれたパーティーメニュー
  • 鰹と蛸のカルパッチョサラダ
  • 丸ごと南瓜グラタン
  • ローストポテト
  • スモークチキン
  • どじょうの唐揚げ
  • 鴨のロースト

今回も頑張ってくれた夫、義弟と会うのは1年半ぶりだったのでいつもに増して気合が入っていたようです^^

じゃがいもと南瓜は実家の畑で獲れたものを送っていただいたものを使用、美味しく調理して食べれる私たちもありがたく思いますが、きっと心を込めて作ってくれた父も喜んでくれるかなぁ★

 

主役の息子とどじょう

初めて見るどじょう、とても元気よく泳いでいる姿をまじまじと眺めていました

初めて食べたどじょうの唐揚げの感想は、例えるなら小イワシやきびなごに近くすこーし苦味がある食感、穴子のような口当たりでした!

気に入った息子は無言でもぐもぐ

私も30数年生きていて初めてどじょう、息子は2歳にしてデビューとは(笑)

購入したどじょう
どじょうの実食
どじょうの観察(左)と実食(右)

今回のどじょうの唐揚げは生きたまま衣を付けて揚げるという調理法だったため、これには夫も調理しながら考えるところがあったようです

「いのちをいただいて、いきている」

息子にも少しづつその感覚を身につけていってもらいたいな

そして調理中に逃げ出してシンクの隅に潜んでいた1匹のどじょう、「どーじょくん」とお名前をつけ新しい家族にしてみました!!

さて、息子はこれからどーじょくんから何を学んでくれるでしょうか^^

f:id:noopy326:20200709134232j:plain

どじょうと生活はじめました

 

当日のお祝い 

f:id:noopy326:20200709132748j:plain

パンケーキを前にご機嫌♬

当日はちょっと手間を加えしっかりメレンゲを立ててスフレパンケーキでお祝い♬

数字のろうそくを立てるだけ、それだけで雰囲気が出ますよね^^

パンケーキ大好きな息子はいつものように豪快に大きな口をあけてもしゃもしゃと食べてくれていました❤︎

美味しそうな笑顔を見せながら食べてくれるタイプではないので、作った方としてはいつも美味しいのかな?と疑問を抱いてしまうのですが、一生懸命口に詰め込む姿は「ああ、一生懸命生きようとしてくれている」というのを感じられとても純粋な澄んだ気持ちにさせてもらえています

f:id:noopy326:20200709132744j:plain
f:id:noopy326:20200709132736j:plain
豪快にケーキを頬張る息子

 

1000日を迎えて思ったこと

前回の100日はお食い初め

次回の10000日は息子は27歳

私の10000日の日は夫がサプライズで祝ってくれたのを今でも覚えています

そりゃ自分の生誕10000日なんて数えていて覚えている人なんてそうそういないですよね(笑)

そんな風に息子にも祝ってくれる相手がいたらいいなぁ〜下手したら孫の100日祝いを先にしてるかな!?とか9000日後の楽しい妄想をした今日この頃でした♬

f:id:noopy326:20200709133131j:image

読んでいただいてありがとうございます!

もし少しでもまたブログ覗いてみようかな〜と思っていただけたなら

読者登録・はてなブ・シェアや拡散していただけると嬉しいです❤︎

Twitterもぜひよろしくお願いします^^

ポチっと応援していただけると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村