港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

シンガポール旅行記3日目(S.E.A.aquarium、セントーサ島ビーチ)

3日目はまたホテルの朝食ビュッフェ

前日とメニューは全く変わらずでフルーツの種類が微妙に変わった程度だったので連泊される方はほぼ同じメニューと考えておいた方がよさそう

ハードロックホテルの朝食

その後朝イチでプールに行くと、前日に夕方行った時に比べるとかなり人も少なく思う存分満喫できました

やはりここのホテルのウリがプールなのでみなさんチェックイン直後に行かれるらしく、必然的にその時間帯に人が混んでしまうらしいです

人が少ないプールで思う存分といった方は朝一がオススメです^^

ハードロックホテルシンガポールのプール


そして本日はS.E.Aアクアリウム、こちらも事前にネットでチケットを購入しておきましたが日曜日だからか昼前はとても混んでました
しかしさすが世界最大級といえる水族館、水槽の数もとても多くとにかくサメがたくさんいる水槽やものすごく巨大な水槽もありました

S.E.Aアクアリウムの水槽
S.E.Aアクアリウムの水槽

水族館大好きな息子は嬉しそうに徘徊していました

子連れはもちろん多かったですがショーが充実といったわけではなく観光客のツアー団体の方々も多くてどちらかと言うと大人のデートに良さそうなスポットだなぁと感じたところでした

 

その後はハードロックカフェでランチを

ハードロックカフェシンガポールのランチ

息子とナシゴレンをシェア

ハードロックホテルに泊まっている宿泊者は、チェックイン時に割引クーポンをもらえるのでそれを持って行くと割引してもらえます^^

 

息子は食べながら寝落ちしてしまったのでその間にセントーサ島ビーチへ移動

ビーチハウスやお店が数多くバカンス感を満喫できる場所でした

ビーチパラソルの下でビールを、、、なんてリゾート感を満喫したい方はセントーサ島のビーチに宿泊されるのもよいかもしれません

セントーサ島のビーチ

ビーチでのんびりしてまたリゾートワールドセントーサへ戻り本日もマレーシアンフードホールで晩ご飯

 

本日はフォーが気に入った様子

フォーをすする2歳児

子連れで海外旅行での心配な点の一つでもある食事

特に普段の生活でアジアン料理や香辛料の強いものを食べさせてあげることって少ないため、東南アジアでの食事は特に気になっていました

しかしその心配をよそにこの日と2日連続マレーシアンフードホールで食事をすることができ、シンガポールチキンライスやフォーなど辛くないものであれば幼児食に移行されている方だと食べやすいものもあるということが発覚⭐︎

白米さえあればどうにか乗り越えられるようにふりかけだけは準備していたのですが案外それも必要なかったりしました!

よっぽどにおいに敏感だったり日本でも偏食が強過ぎて困る!といったお子さんでなければどうにか東南アジア旅行でも食に困らないかと思います^^

 

そしてこの日は少しお散歩してホテルへ戻り就寝

ポチっと押すだけの応援していただけると嬉しいです↓↓ にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村