港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

海の上にある水族館は一風変わった水族館でした(1歳児と伊豆旅行:下田海中水族館編)

伊豆旅行2日目は残念なことに天気予報は一日中雨

雨でも伊豆で楽しめるスポットってどこだろう??ということで伊豆の下田市にある下田海中水族館へ行ってみました⭐︎

下田海中水族館のエントランス

開園時間の9時(*開園時間は時期によって変わるので事前に公式HPでチェックしてください)に合わせて行ったにもかかわらず駐車場はすでに満車

考えることはみんな同じで雨の日には観光客が集中するのでしょう、私たちが水族館から帰る昼前時には駐車場待ちの車で長蛇の列だったため悪天候の際に行かれる場合には早めに行かれることをオススメします!

ウミガメ

入り口前には大きな亀たちがいました

施設自体は面白い形をしていて、さすが海の上に建設されている水族館ですね普通の水族館というイメージからはかけ離れた珍しい外観をしています

朝一番の時間ですら既に入場するのに列ができていて、そんなに混んでるんだと驚きつつ大人しく順番を待つことに

するとチケット購入後に入場口に進むとほぼ強制的に写真撮影をされ、写真の購入の勧誘がありました

観光地にはよくありがちな記念の写真撮影と勧誘ですが、入場時に強制されることには少し違和感を覚え、しかもこれが入場時の混雑を招く原因となっていたことに関しては苦笑いしか出ませんでしたね(笑)

フォトブース

エントランスの土産物屋さんが入っている建物から海の上にあるアクアドリームペリー号(メインの水槽がある建物)まではちょっとした屋根がついているのですが、雨の日でも決して濡れないというわけではないのでご注意を!!風がない小ぶりの雨であれば濡れずに進めますが、風のある横雨だとモロに雨に打たれてしまいますし、奥にあるアザラシ館やペンギンプールに行く際には屋外に出るため、結局のところ雨だと傘をお持ちすることをオススメします

下田海中水族館の水槽

水年期を感じる施設でしたが昔から観光客に親しまれているスポットなのかなと感じる趣で槽も数多くはなくこじんまりとしていました

こちらもアニマルキングダム同様しっかりとした水族館をイメージして観て回ることを前提としていくと大きな子どもや大人は少々物足りない規模ですが、幼児くらいには十分満足できる広さの施設

ペンギンやあざらしの餌やり体験や海の中でイルカと一緒に泳げたり、シーカヤックなど体験プログラムに力を入れている様子なので、もう少し大きなお子様は体感しながら水族館を楽しめるかと思います^^

子どもに海を感じて楽しんでもらうスポットとしてよいかもしれませんね!

ポチッと押すだけの応援していただけると嬉しいです↓ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村