港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

水陸両用バス「SKY DUCK」に3歳の息子と乗ってみた!

こんにちは、ばばみどです★

少し前ですがずっと気になっていた水陸両用バス「SKY Duck」に息子と念願の初乗船してきました★

水の上を走るバスのレポート、コロナの影響での外出自粛が落ち着いて今後乗車される方のご参考になれば幸いです♪

スカイダックお台場

SKY Duck乗船前にピース★

 

スカイダックとは

陸上ではバスとして走行、水上では泳ぐ、バスと船のエンジンを搭載した水上を走るバス!

ガイドさんもいらっしゃって走行ルートの説明を丁寧にしていただけます。今回はお台場からのコースだったため豊洲市場や東京オリンピックに使用される競技場・選手村などを案内してくださいました。

事前予約が必要ですが、当日に空席があれば乗車可能。コロナ前はなかなか予約もとりにくかったらしいです。

座席は全席指定席ですが、この日は乗車率も50%くらいで後ろ半分ほど空いていたため、出発前に座席移動可能ということで後ろの方に移動させてもらいゆっくり座らせていただきました。

水上からの有明アリーナ

水上からみる有明アリーナ♪

 

コース

現在(2020年12月)運行されているのは下記の5コース

  • スカイダック台場 豊洲・東京Viewコース(蜂バス)

火曜日を除く毎日運行(① 1010 ② 1350 ③ 1530) 約80

  • スカイダック東京 とうきょうスカイツリーコース

火・土・日の運行(① 10:10 ② 13:40 ③ 15:40)約90

  • スカイダック横浜 みなとハイカラコース

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのお食事とのセットプラン

金曜日を除く毎日運行(詳しくは公式HPにて確認ください)5060

  • スカイダック横浜 ハートフルトワイライト2020コース

募集型企画旅行で開催のため運行は公式HPにてご確認ください。

  • スカイダック銀座

こちらも期間によって運行時間が違うため公式HPにてご確認ください。

www.skybus.jp

スカイダックからみる東京タワー

東京タワーもしっかり見えました♪

 

料金(税込)

コースによって料金が異なります。

スカイダック台場  大人3,500円 こども1,700

スカイダック東京  大人2,900円 こども1,400

スカイダック横浜(みなと)大人3,500円※ こども1,700円※

スカイダック横浜(ハートフルトワイライト)おとな3,500円 こども1,700

スカイダック銀座  大人3,500円 こども2,000

子どもは4歳以上から。1~3歳まではまでは膝の上にて無料。

※みなとハイカラコースは中学生以上は大人料金、1~3歳は膝上にて無料ですが3歳で席を利用する場合は子ども料金。

基本的には事前の予約が必要ですが、当日空席があればチケットセンターにてチケットを購入することも可能です。

今回は都民割というものが適用され都内在住である証明になるものの提示で¥3,500→¥2,500に割引されました!

小鉄はモノレールに大喜び

 

コロナ対策

乗船前の検温手の消毒マスク着用

基本的に窓がないので常に換気されている状態、、、むしろ激寒でした

普通のバスよりも座席がさらに上、かつ窓がないおかげで走行中はかなり寒く冬は防寒は必須です

スカイダック船上

換気はばっちりですが寒い(笑)

 

3歳の息子の様子

海からのぞむレインボーブリッジ

綺麗な水面とレインボーブリッジ

すぐ脇の下に飛ぶ水飛沫、海の上を同様に泳ぐ鴨、レインボーブリッジや東京タワーなどのランドマークなど初めての景観を食い入るように注視。

とても満足だったようで帰ると夫に一生懸命お話していました^^

よく考えたら私自身も水陸両用バスは初体験★一緒に新しい経験を共有することができ楽しい思い出がまた一つ増えました♪♪

 

感想・注意事項まとめ

乗車するとバスにトイレはついていないため乗車前にトイレは必須。息子は乗車前にトイレを済ませたにもかかわらず、寒かったこともありトイレが近くなりまだ水上をクルージング中にトイレ行きたいコール、かなり焦りましたがなんとか我慢してくれ下船直後にトイレにダッシュ!

おしっこの感覚がまだ近いお子さんは事前の水分補給を控えめにするなどの対策をしておいた方がよいかもしれません。

またクルージングが終了して海から上陸すると高圧洗浄機で一度洗車をすることになっています。これは船の車体と道路への塩害の防止のためです。

がこの日は高圧洗浄機の調子が悪く、スタッフさん方がバケツで手作業で洗っていて、なかなかそれも見られない光景を見ることができました(笑)

そんなこんなであっという間の80分

アクティビティのように乗車(乗船)をダブルで楽しむバス、子どもから年配の方まで幅広い方が楽しめるので機会があれば是非★

入水シーンはこちら↓↓

まだまだあるよお出かけ記事↓↓

www.kozure-odekake.net

www.kozure-odekake.net

読んでいただいてありがとうございます!

2020年最後の記事となるかと思います。

右も左も分からずブログを初めてみてもうすぐ1年。自身の記録がメインですが何かしら人の参考になるようなことがあれば幸いかと。来年もゆる〜りと続けて行けたらと思います^^

来年も引き続きよろしくお願いします❤︎みなさま良いお年を❤︎

 

ポチっと応援していただけると嬉しいです★

にほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村