港区アラサー凡人新米ママ❤︎子連れお出かけ日記

★2017年10月生まれの息子との毎日をいかに楽しむか工夫の日々★

8月2日はカレーうどんの日!カレーに入ったうどんではなく、カレーが入ったうどん麺を作ってみた★

こんにちは!以前カレーにまつわる記念日をご紹介したばばみどです❤︎

8月2日はカレーうどんの日

ちょっと待てよ?カレーに入ったうどんだけがカレーうどんとは限らないのでは???うどんそのものがカレー味のカレーうどんもカレーうどんでは??ちょっと作ってみよう!ということで2歳の息子とカレー味の手打ちうどんを作ってみました★

カレー味のうどん麺

カレー粉を混ぜて作ったカレーうどん

 

8月2日カレーうどんの日制定の由来

カレーうどんの日はカレーうどん100年革新プロジェクトが2010年8月2日に制定した記念日

制定理由は3つ

  1. 6月2日がカレーの日+7月2日がうどんの日=8月2日カレーうどんの日
  2. 夏真っ盛りの8月にはうどんの消費量が落ち込むためカレーを全面に押し出して消費をあげるねらい
  3. 夏バテ防止効果のあるスパイスと消化のいいうどんで夏バテ防止をはかるねらい

ということはカレー味のうどんもカレーうどんになるかな?

記念日については詳しくはこちら

www.currysoken.jp

 

材料(2人分)と作り方

  • 薄力粉150g
  • 強力粉150g
  • カレー粉30g
  • 塩 大さじ1
  • 水  150ml

f:id:noopy326:20200801221211j:plain

材料はいたってシンプル

今回カレー粉はスパイス大好きの夫が調合したオリジナルカレー粉ですが、市販のカレー粉で十分らしいです

作り方は基本の手打ちうどんの作り方と同じ

作り方はこちら↓↓

www.kozure-odekake.net

カレー粉を練りこんだうどん
カレー風味のうどん麺
茹でる前のうどん麺(左)茹で上がった麺(右)

 

2歳の息子の様子

うどんを作る2歳児
うどん麺を手打ち
麺を切る
材料を混ぜ、綿棒で伸ばし、麺をカット

わが家の小さなうどん職人、ふみふみする工程は前回同様最初だけ楽しんですぐに飽きていまい、どこかへ逃亡していきました(笑)

麺を伸ばして切る工程もいつものようにつまみ食いできるものがなかったため、心なしか少しつまらなさそうw

やはり息子はシェフよりパティシエの方がむいているかな??

小さなうどん職人が短い足で頑張ってふみふみしている様子はこちらから↓↓

手打ちうどんを作る2歳児

出来上がったうどん麺を前にピース

 

感想まとめ

カレー味のうどん麺でカレーうどん
カレーうどんをすする2歳児
できあがったカレーうどんと麺をすする息子

今回息子は夫が作ったスパイスカレーと合わせてダブルカレーうどんに★

やはり自分で作ったものは美味しいと感じるのか、おいちいねえ〜と言いながら一生懸命すすっていました(うまくすすれていませんでしたがw)

ちなみに息子が使っているこのお食事マット、とても便利です!!

小さく折りたためてサッと持ち運ぶことができるため、外食時にも周りを汚したりする心配も減ります。またポケットが付いているため食べこぼしにも対応でき、1歳頃の手づかみ期の赤ちゃんのお食事から活躍★

わが家ではお食事のみならず、クッキーの型抜きに使ったりなどお料理のマットにも利用しています♬お食事マット未購入の方は要チェック❤︎

肝心のカレー味のうどん麺に関してはまぁ想像通りの味、悪くない。

シンプルに釜玉風で食べてみると味がよくわかりましたが、普通のうどんより口の中にカレーの風味が広がるため味を楽しむことができるかなといった感想です。

カレー粉に含まれるスパイスと消化の良いうどん麺のカレーうどんは夏バテ防止の理にかなった主食と言えますね★

他にもあるよカレーにまつわる記念日はこちら↓↓

www.kozure-odekake.net

 

読んでいただいてありがとうございます!

もし少しでもまたブログ覗いてみようかな〜と思っていただけたなら

読者登録・はてなブ・シェアや拡散していただけると嬉しいです❤︎

Twitterもぜひよろしくお願いします^^

ポチっと応援していただけると嬉しいです★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村